KAROカロフロアマット正規品を有限会社谷川屋から通信販売する安心・安全に(お見積もりフォームからお問合せの後ご購入いただいた場合は、表示価格よりも更にお安く)ご購入いただけるサイトです。 

karoマット
案内
karoマットクエストkaroマットクローネkaroマットウーリーkaroマットフラクシーkaroマットシザルメニュー
KAROフロアマットとは?(2007年KAROismからKAROにブランドネームが変更になりました。)
株式会社カロ(KAROinc)が製造・販売するフロアマットです。有限会社 谷川屋では、正規品を販売するお店として全国のKAROカロマットユーザーにお得な価格で販売しインテリアのドレスアップをお手伝いしております。会社概要:

KAROマット/純正マットの違いについて

例えば 下記のスバルレガシーのマットで見てみましょう

img img

 

KAROマットの場合は、4枚で1台分を構成しています。 これに対して純正マット(黒)は、リヤセンターマットがある場合あが多いです。

なぜ?KAROマットは4枚が基本形なのでしょうか?

 それは、KAROマットのマットの剛性が高いからです。

 剛性の高いKAROマットを小さい面積のマットを作った場合。 マットを置く場所がフラットな面であればいいのですが

リヤセンター部分というのは、多くのクルマにおいてプロペラシャフトがあるために少し盛り上がっています。

この部分に小さい面積のカロマットを置いてもマットそのものが持つ剛性が高いために、純正のフロアマットのようにくにゃくにゃと床面になじまないのでこの部分のマットを除外して1SETになっています。

マットの止め方について

イメージ 純正仕様の場合、純正マット同様の場所に丸い穴がついてきます。

 KARO仕様の場合、下記のようなKAROが独自に開発したストッパーをクルマの床面にタッピングビスで固定し、マットを固定します。

 

 

 

 

 

ご注文を受けてから生産

 純正マットは、あたりまえですが大量生産品として沢山の数を一度に沢山生産れています。

 しかし、KAROマットはご注文を受けてから 原反からKARO独自の型でとりだし、縫製を経て生産。完成してからお手元へお届けしています。

 これら純正との違いがあるために、フェラーリ・ポルシェ・BMWユーザーの多くの本物を知るお客様から永年ご愛用されています。

さらに別のブランド EXSEAT(エクシート)マットとはどの辺が違う?

下記 EXSEAT(エクシート)マットのような別ブランドのマットと比べて見ましょう。EXSEATマットに関しては、基本的に純正のマット同様の型で製作されています

img

 

img

 

 

 

 

 

EXSEAT(エクシート)はとなっています。

純正に多いパターンですね

 

 

 

 また、マット裏面に関しては、下記のようにKAROマットが平らな面なのでかなり異なります。

img

 

yahooサイト登録

ページの上部へ戻る